ご挨拶

2024年度の会長を仰せつかりました佐藤と申します。

4月から活動を開始し、多項目に亘る引継ぎと体制作りを行ってきましたが、早5月下旬を迎えてしまい、遅ればせながら一言ご挨拶をさせて頂きます。

今年度のFessの活動の基本は、本来のFessの活動への完全復帰を目指すことと考えております。

私は2020年度にも会長を務めましたが、当時はコロナ禍の勃発期でありまして、公民館が休館になるなどFessの活動が大きく制限されました。数か月の空白を経て、講師から紹介されたZoomを活用したオンラインレッスンに活路を見出し、細々と活動を継続しました。2021年度以降は、順次対面レッスンの比率を高めてきまして、今年度は完全に対面レッスンに転換することが昨年度の役員会で決定されました。

Zoomレッスンは確かに英会話レッスンとして十分機能しますが、会員の皆様は単にレッスンを受けるだけでなく、直接面談しての会話やレッスン後の交流(After Fess)を楽しまれている方が多いと感じております。

2024年度のFessはこうした皆様の期待に添うべく対面レッスン中心の運営に努めてまいります。英会話を通じた人々との多面的な交流を希望される方は、是非ともFessに参加頂ければと思っています。

至らぬ点が多々あろうかと思いますが、皆様のご支援をお願い致します。

2024年度 Fess 会長 佐藤 和彦

写真左は昨年度のWorkshopで「My best impressive World Heritage site」のタイトルで発表を行った時のものです。

写真右は今年度レッスン終了後のInformation-time の時のものです。

 

 

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | コメントする

015のone point English 60

015のone point Englishです!

「痛い」と言う時、最も一般的なのは “It hurts.” です。体の部分を主語にして、”My leg hurts.”などと言うこともできます。pain は名詞として使うことが多いです。
持続する痛みを表わす ache という言葉もあります。headache, toothache, stomachache, backache は I have a headache. という形で使います。

heartache もありますが、これは心臓の痛みではなく、心の痛みです。

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | 015のone point English 60 はコメントを受け付けていません

Speech Festival(2/22)【お知らせ No2】

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | Speech Festival(2/22)【お知らせ No2】 はコメントを受け付けていません

015のone point English 59

015のone point Englishです!

年が明けたと思ったら、もうすぐ節分。今年の恵方は東北東だそうです。英語では east-north-east 日本語と同じ順序です。
北北東 東北東 東南東 南南東 南南西 西南西 西北西 北北西 調べてみると、すべて英語と日本語同じ言い方でした。これがいちいち和英辞典で引くと出てくるのもおもしろかった。
日本では昔は 子丑寅卯・・・を使っていたんだから、もしかするとこれは英語からの直訳なのかもね。

 

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | 015のone point English 59 はコメントを受け付けていません

Speech Festival(2/22)【お知らせ】

年間行事のSpeech Festivalを2月22日(木)19:30から船橋西部公民館2階の集会室で行います。

今回のスピーカーは4人(Upper・Basic それぞれ2人ずつ)で全て女性です。講師指導の下勉強会を実施し、持ち時間が3分から7分と自由な時間設定でスピーチを行います。コンテストではないので気軽にスピーチすることができます。少しでも関心のある方は是非一度聞きに来てください。FESSは老若男女参加可能な60年の歴史ある温かい英語クラブです。

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | Speech Festival(2/22)【お知らせ】 はコメントを受け付けていません

FESS Workshop 「My best impressive World Heritage site I’ve ever been to.」

こんにちは
イベント Workshop のご案内です。

★ FESS WORKSHOP

「My best impressive World Heritage site I’ve ever been to.」

Presented by Kazu

日時:1月25日(木)18:30—-19:20

場所:船橋市西部公民館2階 第1第2集会室

2011年からコロナ禍以前の9年間に11回の世界遺産を巡る海外旅行に

出かけました。今回はこれらの旅行を、受けた感動の大きさ(行って

良かった)順にランク付し、そのポイントをお話したいと思います。

皆さんのこれからの旅行計画に反映して頂ければ幸いです。

 

※19:30より通常レッスンとなります。

※FESSメンバー以外の方も無料体験できます。
Workshop後の19:30からの通常レッスンと合わせてご参加ください。
お問合せはWeb右上「Contactus」からお願いいたします。

FESS コミッティ

 

 

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | FESS Workshop 「My best impressive World Heritage site I’ve ever been to.」 はコメントを受け付けていません

FESS Year-End Party 2023

先日12月9日(土)

FESSのYear-End-Partyにご参加くださった皆様

ありがとうございました。

今年のいろいろなものを忘れるほど弾けていただけたでしょうか?

“Pick or Take” でほしいものをゲットできた方も

取られた方も、うん、みんないい顔してますね。

 

Merry Christmas and Happy New year! 

 

あ、12月23日(土)もレッスンありますよ!

公民館でお会いできるのを楽しみにしています。

 

FESS コミッティ

 

※無料体験をいつでも歓迎していますのでFESSの活動にご興味のある方はページ右上の「Contact us」からお気軽にお問合せ下さい。お待ちしております。

 

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | FESS Year-End Party 2023 はコメントを受け付けていません

Halloween Night in FESS 2023

☆彡 Happy Halloween ☆彡

は 終わりましたか?

でも、10/28(土)のFESS Happy Halloween をお裾分け

次は クリスマス 🎄 サンタ🎅さん来てくれるかな?

あー 既にいた!

 

忘年会は12月9日(土) ですよ!

お忘れなく

 

クリックしてお裾分けチェック→  Trick or Treat (4)

 

FESSではいつでもメンバー募集中です。

ご興味のある方、お問合せはWeb右上「Contactus」からお願いいたします。

FESS コミッティ

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | Halloween Night in FESS 2023 はコメントを受け付けていません

015のone point English 58

015のone point Englishです!

マテリアルに get back on your feet という表現が出てきましたが、これは、自分の足で立つという意味です。足が地面と接触していて、その上に体がある、というイメージ。

だから、仰向けは on my back、うつ伏せは on my stomach。 身体が背中やおなかの上に載っているという感じです。
ひざまずいては on my knees 。片膝ついてプロポーズするのは on one knee だそうですよ。

 

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | 015のone point English 58 はコメントを受け付けていません

015のone point English 57

015のone point Englishです!

お店の係りの人を何というか。物を売る店なら、clerk, shop assistant, salesperson ですが、美容院、テーマパークなどは?
スタッフという言葉はとても便利で、つい英語でも使ってしまいますが、staff は集合名詞で係員全体を指し、一人一人は a member of the staff です。crew, audience なども同じです。

私は、shop’s person とか park’s person と言っちゃうことが多いですね。

 

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | 015のone point English 57 はコメントを受け付けていません