One Point English9

015の one point English です!
借りる、貸すを整理してみましょう。
個人的に無料で借りるのは borrow(規則変化) 貸すのは lend(過去形はlent)
有料で借りるのは rent  貸すのも rent(規則変化)です。
この lent と rent が紛らわしい。さらに rent には名詞で家賃という意味もあります。

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | コメントする

Speech Festival(7/20)

コミッティ 015 です。

FESS の恒例イベント「Speech Festival」本年度は2回行うことになりました。第1回は7月20日(土)19:00からです。
5月から、A講師指導のもと、speech の勉強会を行っており、その成果を発表しようと、たくさんの方が積極的に名乗りを上げてくださいました。
おかげさまで早々に5名の代表 speaker が決まり、これからはいよいよ Festival に向けての練習です。
まとまった話を作り上げ、講師のアドバイスで内容を練る。聴衆の心を引きつける話し方のコツを身に付ける。英語だけでなく、さまざまな面で自分を磨くことができると思います。
どんな話が聞けるのか、今から楽しみです!

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | Speech Festival(7/20) はコメントを受け付けていません。

One Point English8

015の one point English です!
ベビーシッターという言葉は、ご存知でしょうが baby-sit という動詞もあるんですよ。子守をするという意味ですが、例えば baby-sit the stew on the stove みたいに、目を離さずついている、という意味にも使えます。
この stove 、調理用のコンロのことです。コンロは実は日本語で、焜炉と書きます。
欧米では四角い薪ストーブで暖房をし、その上に鍋などを置いて調理もしていたんですね。
暖房機のことは heater と言いましょう。

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | One Point English8 はコメントを受け付けていません。

One-up Sessionへ参加してみませんか

もうすぐ7月。2019年も残り半分。時が経つのは本当に早いですね。

さて、FESSではネイティブ講師が毎回レッスンしてくれるのですが、通常レッスンの時間前 18時からビギナークラスメンバーで勉強会を開いています。
これが「One-up Session」です。
FESSは他国で英語を使ってお仕事していたことがある方や教育現場で多言語を教えている方などが多く在籍しています。
「これは使える」「覚えておくと便利」な英単語を教えてくれたり
「間違いやすいからこうやって覚えてみたら?」とアドバイスくれたり、
基本の基本を解かりやすく説明してくれるんです。
しかも!先輩方は交代でボランティアで教えてくれていますので、FESSの月会費以上はかかりません。
少人数だし、みんなお友達になれるので、質問も気軽にできちゃうところがいいですよ。
レッスンの頻度としては、木曜月1回、土曜日はボランティア養成講座や他イベントがない日に行っています。
【直近のOne-up Sessionスケジュール】
7
4日(木)
7
6日(土)
7
13日(土)
7
20日(土)

81日(木)
83日(土)
8月24日(土)

FESSのメンバーになって仲間と楽しみながら一緒にOne-up目指しませんか?
FESSでは無料体験が2回まで参加できますのでご希望の方は、まずはContact Us よりお問い合わせください。

FESS コミッティ

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | One-up Sessionへ参加してみませんか はコメントを受け付けていません。

One-up Sessionへ参加してみませんか(日程更新)

One-up Sessionの日程を追加更新しました。再度ご確認ください!よろしくお願いします。

One-up Sessionへ参加してみませんか?

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | One-up Sessionへ参加してみませんか(日程更新) はコメントを受け付けていません。

One Point English7

015の one point English です!
さらに動物に関連するんですが・・・。
ドレミの歌の意味を理解した時、これまで生きてきた中で一番というくらい感動したのですが、皆さん知ってますか?
Do, a deer a female deer
Re, a drop of golden sun
Mi, a name I call myself
Fa, a long long way to run・・・
Do (doe 女鹿) はメスの鹿、Re (ray 光線)は金色の日没、Mi (me 私を)は自分自身を呼ぶ名前、Fa (far 遠い)は走っても長い道・・・
つまり、日本語版のように頭文字を取るのではなく、ドー、レー、ミー、ファー、それぞれの単語がどういう意味かを説明しているのです。後でサウンドオブミュージックのビデオを見たら、マリアが子供たちに教えているシーンがありました。
ラに当たる単語がなくて、「ソの次の音」と言ってるのが、笑えます。

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | One Point English7 はコメントを受け付けていません。

ボランティア養成講座 7月はお休みです

FESSオリンピック・パラリンピックボランティア養成講座のお知らせです。
★ オリンピック・パラリンピックボランティア養成講座

7月はお休みとなります。

次回の開催予定が決まりましたら、情報を掲載します。

カテゴリー: お知らせ, ボランティアWS, 未分類 | ボランティア養成講座 7月はお休みです はコメントを受け付けていません。

One Point English6

015の one point English です!
続いて動物の話ですが、英語の動物の呼び方、雄、雌、子供、それぞれ違います。なんでこんなにややこしいんだろう、と考えた私の結論。「彼ら、動物を食べるからだ!」
食べるとなると、雄か雌か子供かって、肉の硬さなどに影響しますよね。思えば、これって食べる動物だけかしら。象とか、雄象雌象ないよね?
そこで我々日本人。お米の呼び方が何通りもあります。イネ、米、もみ、飯、ごはん・・・。英語ではみんな rice でしょう。

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | One Point English6 はコメントを受け付けていません。

Outdoor Activity(report)

6月2日 Outdoor Activity が開催されました。3~4人のグループに分かれ、今回の行き先は、浅草、谷中、合羽橋、皇居でした。

どちらからいらしたんですか?
写真、お撮りしましょうか?

何気ない会話から、いろいろな国の、いろいろな方達と会話が弾みました。
日頃のレッスンとは雰囲気が違って、まさにOutdoor Activity!

また是非やってみたい!
コミュニケーションの楽しさ、また、
東京2020に向けて、ますますモチベーションの上がった私達です。

FESSコミッティ

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | Outdoor Activity(report) はコメントを受け付けていません。

One Point English5

015 one point English です!

英語では動物と肉に違う言葉を使います。cowbeef   pigpork など。動物と肉を言い分けるのは、生き物を食べることに罪悪感があるからなのかしら。それとも、日本で肉食が禁止されていた時に、イノシシ肉をぼたん、なんて言ってごまかしていたのと同じような事情があったのかしら。

beef   pork などは、フランス語(ラテン)系の言葉です。これについては以前面白い話を聞いたことがあり、あらためて調べてみました。

これは、イギリスがフランスに占領されていた時代に、動物を育てるイギリス人は英語、肉を食べるフランス人はフランス語を使っていたことに由来するそうです。

カテゴリー: お知らせ, 未分類 | One Point English5 はコメントを受け付けていません。